July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

野菜を育てよう♪

今朝は本当に寒かったですね…。
お昼になってようやく気温が上がり、ポカポカしてきましたが
風が強い…。

東京は水・木曜日と天気が崩れるようですが、気温は上がるみたいです。

ということで、ベビーリーフの種を蒔いてみました。



ベビーリーフはジョウロでなくても霧吹きで水やりが可能なので、気軽にできるのが
ストロングポイント♪

いろいろな種類の葉が出てくるので、楽しみも倍増です!

さぁ、どんな葉が出てくるかなー。

今からワクワク!!

雪下にんじん



新潟産雪下にんじんのご案内です♪

雪下にんじんをご存知ですか?
漢字で書くと「雪下人参」
四字熟語みたいですが…

秋に収穫せずに雪の下で貯蔵して、うまみ成分のアミノ酸含有量が増え、糖度が増します。普段食べているニンジンとは比べ物にならないほど美味しいニンジンとなります。

この時期にしか食べることのできない旬のもの。

ぜひ召し上がってください!

1袋(3本入り)240円で販売しております。





The cherry blossom bloomed.

まぁ、今年の桜の開花は早い!蕾から開花までのスピードもかなりの速さですね…。
昨年は、これでもか!ってくらい花見をしましたが、今年はこのまま過ぎ去っていく気が…。
なんとか、桜には今週まで頑張って欲しいです。

桜の写真が撮りたいと思うのも、やはり日本人ぽい。いや、日本人なのですがね。笑
だから、近所の沢蔵稲荷で撮影してきました。
風が強くて、夜桜だからブレるブレる…。

風を感じて、やむ瞬間を捉える姿。
これはまさに格闘家の修行そのもの。。

だいぶ精神統一ができました(笑)
では、載せまーす!!




このライトアップ。さすがです。
はっきり言って穴場中の穴場♪



お寺(神社)に桜って本当に絵になるんですよねー。







今週も花見ができますように…。
さぁ、みなさんもLet's cherry blossom viewing!!

ジャック・ラッセル・テリアのラヴィ。

お店に良くいらしてくださるお客様の飼い犬の名前。
いつもお店に来ては、居座ってくれて、ゴロゴロしてくれて離れない。

そんなに居心地良いの?
嬉しくなりますね♪

その子は、ジャック・ラッセル・テリアのラヴィ。

では、写真をどうぞ!






















ミックスジュースーキャロット×アップルー


昨日に引き続き、リンゴの商品をご案内いたします。
実は、昨年から信州のアルプスの風(アルプスの風についての詳しいお話はこちら)は、
農薬を一切使用せず、化学肥料も全く使用しないで
ニンジン作り
に励んでおりました。

そのニンジンを販売するのかとおもいきや!!









じゃーん!!

リンゴとニンジンのミックスジュースを作られたのです!

信州の環境にやさしい農産物認証30を取得したりんごと農薬を使用せず、化学肥料を全く使用しないで育てたニンジンのジュースは、しっかりとした味の上、のどごしが良く、リンゴもニンジンも両方の味がわかる逸品。










それを今回、当店で販売することになりました。

本当に限られた量しか生産しておりません。

だから、販売数量もごくわずか…。







はっきり言って、かなりスゴいジュースです!

味わい深く、香りもよく、そして体に良い!

ぜひぜひ、ご賞味ください。

(商品名)

アルプスの風 果実・野菜ミックスジュース 1800円(1ℓ)

原材料:にんじん、りんご、クエン酸、酸化防止剤(ビタミンC)

アルプスの風ーシナノゴールドー



この時期に信州産のリンゴ?と思う方もいらっしゃるでしょう!
でも、当店が扱うアルプスの風のリンゴは、それくらい体力を持ったリンゴなのです。
少しやわらかいですが、みずみずしくて味のつまったシナノゴールドは要チェックです!

食べればわかる!そういうリンゴなのです。

特別に今回は1玉150円でご案内しております。

数量限定!

ぜひぜひご賞味くださいね♫


ーアルプスの風ー
2007年12月に長野県箕輪町にて新規就農。
2009年から少しずつ使用農薬を減らす取り組みをスタート。
2010年エコファーマー取得。
2011年長野県うまいくだものコンクール第1位(シナノスイート部門)農林水産省生産局長賞受賞。
2012年信州の環境にやさしい農産物認証30取得。
2012年イタリア南チロルを視察し、海外先進技術導入を図る。

「笑顔こぼれるりんご」「美味しいは幸せ」をモットーにりんごづくりに励んでいる、現在成長株の生産者。

航空公園→川越へ!

すごく久しぶりのブログUPに、まずはソーリーと言いたいです。

ソーーーーーーーーーリーーーーーーーー!


いやー、すっきり♪

さてさて、今回はどこに行ったかというと、タイトル通り「航空公園」へ。

行くのは小学生以来なので、昔の記憶を呼び起こしながら、最寄りの駅で下車。
降りてみると全く想像していなかった景色。。
マンションがすごく建ってました。

でも、公園自体はなんとなくの記憶通り。
目の前には、いきなり飛行機がデーンと待ち構えています。




JA8732。。。。「じゃ、花見に。」…(  ;∀;)
ここ所沢航空記念公園には、日本庭園茶室があって
ちょうど老梅が見頃だそうです。
今回は、時間がなかったので行けませんでしたが、良かったらぜひ立ち寄ってみてください。

来月には桜も咲くわけです。
今年は何回花見ができるか、今からワクワク♪

ではでは、発祥記念館へ行きましょー。



中に入ると、ご覧の通り、いーっぱい飛行機やヘリコプターが展示されています!



機内にもこんな感じで入れたりするのです。
上の写真は、自衛隊の輸送機なのですが、人が座る椅子は何とも座りにくそう…。



ジェット機も展示していますが、いやいや、危険極まりない…。
絶対に近づいたらダメです。。。笑



もちろん、飛行機にまつわる歴史も学べますし、ワークショップもあったり、実験装置があったりと大人でもはしゃいで楽しめる素敵な空間です♪

そして、今ある飛行機が特別に展示されています。

それは「零戦」









館内では実際の飛行VTRも流れています。
その映像は、戦争の時のものではなく現代のもの。
なんとアメリカ人が操縦しているという何とも平和なもの。
こちらのイベントは3月いっぱいまで開催しています。

日本の航空技術100年展

色々と楽しめて勉強になりました♪

もうちょっと見て行きたかったのですが、次なる場所へ行くために移動しまーす!



また来るね〜!!!!




次なる目的地は「川越」。

到着した時には、すっかり辺りは暗くなってました…。
お店も閉まっていたので食べ歩くこともできませんでしたが、せっかくなのでパシャっと。



地上に電線が張っていないので、まるで外国みたいな雰囲気。
また明るい時に訪れるとしましょう。



ではでは。。。

実は初めての小石川植物園。

昨日の日中は本当に暖かかったですね。
仕事でしたが合間を縫って、いまだ行ったこのない小石川植物園に行ってきました。

周りには驚かれますが、近くにいるからこそ「いつでも行けるぜ!」ってなりますよね?
そういった類です。

入場料は大人330円。子供は…忘れました。

こういう所は独身らしいところ…笑

入ってみると、いろーんな木があって、その木々の香りがそれぞれ違う。
風が吹くとその木々の香りがブレンドして鼻にすぅ〜っと入ってきます。
この感じたまらない♪

実は、以前消防団の訓練をここで実施したことがありました。
朝も早くて、訓練に必死だったから全然魅力に気付けなかったのが、情けない。

日本庭園に向かう途中、変わった名前のプレートがかかってました。


その中でも、絶対見逃せないのが…


ご利益ありそうです。笑

その先には日本庭園があります。
さすが、よく手入れされています。


前日は雨でしたが、ちょっと失礼して…


でーん!!

大の字で寝るのは、いつ以来でしょ…。
いやー気持ちいいっす。

空はこんなにも青かった。
真っ青な空を眺めると、その青さを全部体で受け止めたくなります。

まぁ、辺りを見渡しても誰もそんなことをしてる人いませんでしたが…笑

坂道を登っていくと、いろんな木が生えていました。
これが、いちいち大きい。
自然のオーラを黙っていて吸収できます。



桜の木もいっぱい植えてあるので、春は間違いなく花見ですね。
あくまで花見。
団子くらいは良いと思いますが、お酒はダメです。






こうやって自然に触れられる環境が近くにあるのは、やっぱり良いですね♪

また来よっと♪

あっ!紅葉。

軽トラで配達中に急に目に飛び込んできた景色。

そこは、伝通院。
徳川家康の生みの親「於大様」や秀忠の娘「千姫」が眠る有名なお寺です。

近所ということもあって、普段はあまり気にせずスイスイ〜っと通り過ぎてますが、そうもいかないくらい見事な紅葉。

写真好きにはたまらない演出。

でも、配達途中なのでササッと撮りました。


見事。


綺麗です。


撮影のあとの関帝堂書店

先週は撮影の仕事でした。
今回は、トロンボーン首席奏者の撮影です。

こんなカメラ素人の私が、この仕事を受けて良いものか、ほんの少しだけ悩みましたが経験値アップのため受諾しました。

ロケ地は、横浜。
天気はこの上ない秋晴れ♪

本人の写真は今のところ載せられませんが、こんなにいい天気だったんです!!





撮影も無事に終了し、中華街のとある場所に連れて行っていただきました。

そこは関帝堂書店。
中華街の関帝廟の近くにある喫茶&本屋さん。



お店の名前のとおり、三国志に出てくる名将、商売の神様「関羽雲長」の書籍やグッズがいっぱい並んでいます。
そこでお茶を飲みながら、本の物色開始!!



右下のパンダのコーヒーゼリーは可愛くて食べるのが惜しかった…。。。笑

店内を少しご案内します。







こんな感じで普段目にすることのない書籍ばかりで、ホントに楽しめるお店。

お店の主人もかなりおもしろい。

絶対また行きます♪
<<back|<1234567>|next>>
pagetop